FC2ブログ

--

--

コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Ki-1

はじめまして
夏が終わってしまう前に「水平線まで・・・」(ホントいまさらですが)ロケ地を回りたいなと思って、久しぶりにこのブログに来たら・・・ ブログが再開されててうれしくて書き込ませてもらいました。

・・・と、書きながら、戻った理由や迷いを読むと、手放しでよろこんでしまって良いのかちょっと迷いますが(^^;
まずはお帰りなさい、また、コンテンツが増えていくことを願ってます。

08

27

10:51

imskri

Ki-1 さん

こんなブログですが見てくださってありがとうございます。

「リア充爆発しろ!」なんて言葉がありますけど、
その中身を長文にしたらどれだけくだらない醜いものかよくわかりますねw

またのんびりと舞台訪問とかしていけたらと思います。よろしくお願いします。

08

29

01:47

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://greenchips.blog53.fc2.com/tb.php/397-9e85d7d6

08

20

コメント

答えを出したその先に どんな未来が続いても【なつまち舞台訪問・他旅行記、にする筈だった何か】

好きだと言いたい 君に好きと言いたい

DSC02018.jpg
DSC01977.jpg


えー、blogやめるわwwwとか言っておきながら何なのですが。
三次の恋愛モドキへの幻想も解けまして、吹っ切れたので帰ってきました。


せっかくの夏、夏らしいことあんまりしていなかったので、
ふと思い立って長野まで車を走らせました


今年の冬放映された「あの夏で待ってる」をちゃんとしっかり見ていなかったので
2周ほどしっかりと予習して。


柑菜のあれを見たら、自分はあそこまで誠実に恋愛できたことなかったなと、
なんかもうバカバカしくなってしまいました
アニメを見ている時間の方がずっと気持ちよかった

そういう業を背負って生まれてきたのに、今更何を周りを気にしているのか
どうして「普通」に拘る必要があるか、ついに生涯未婚率が二割を越えたというのに、ソロ充で誰にも咎められることはないのに、いやむしろ誰にも何も言われず自分の好きなことだけをしていられるその幸せを噛みしめるべきなのに。

大抵のヲタは、学生時代にドハマリしてそのまま社会人になってくるけれど、
20代も後半になってくると同世代がどんどんと結婚して、中には子供ができたなんて話も聞くわけです。
定職についてれば周りからのプレッシャーなんかもあったりして、「一般人」ってのがようやく見えてくるわけですね。
で、それから外れれば「欠格」の烙印が押されるのか。そういう考え方も一つあるでしょう。
自分で考えて、悩んだ上で、「どこに自分の幸せがあるのか」それを見つけ出せばいいわけです。

「妥協」をしてまで、どうにか見つけたパートナーは、自分が描いてきた夢と比べることもできないでしょう。
それでもなお、その選択をしなければならない人は多いし、それを責めるつもりもありません。

「諦めた人」「覚悟ができた人」「変人」「可哀相な人」「幸せそうな人()」「守るものの無い人」「見てるだけならおもしろい人」「関わりたくない人」

まぁ、いろいろ好きなように言いたい放題言われる部類の人になっていくんですが、ある年齢を過ぎた覚悟の出来たヲタっていうのは、強いと思います。幸せに、生きればいい。その為に日々働く。自分の幸せの為に。なんと、潔いことか。

「彼女欲しい」「人生のパートナー欲しい」「性欲を持てあます」
ネットを見れば、婚活だの街コンだの出会い系だの本音で溢れている。そんな広告ばかり。うんざり。

好きな人もいない人間が、何をいっとるかー!ばぁーかばぁーか!

多分、好きになれるような女性はいないだろう。
そして、好かれてもこっちから引いてく。無理。

DSC01882.jpg

現実の世界には致命的なバグがあるよね。

DSC01935.jpg

「幸せそうな光景」はあくまで、その人たちが幸せそうに見えるだけで
実際に幸せかどうか、ましてや自分自身の幸せとは直接関係ない筈
なのに、無性に憧れてしまう、模倣しようとしてしまう。

そうして、自分が本当に理想としていたものを  忘れてしまう。

DSC01948_20120820205415.jpg

別に、真似をしなくとも、必要以上に努力をしなくとも、自分が心地よいように過ごしていれば自然と願いは叶うはずだ。それがどんな形であれ。
そういう意味で、ちゃんと運命を受け入れる覚悟をしなければならない。

DSC01928.jpg

私たちはたしかに、人間である以前に動物だ。
でも、人間だ。
殖えるだけが能じゃない。

もう迷わない(・・・といいな。)

そういった意味で、この夏は本当によかった。
何もないからこそ、全てがあった。

夏の雲の下、肌を焼く日差し、澄み切った水、切ない想い出、全てが一人の人間を歓迎してくれる心地よさ。
いつでも、そこが私たちを待ってくれている。

DSC01965_20120820210919.jpg DSC01971.jpg
DSC01967.jpg
DSC01972_20120820210916.jpg
DSC01973_20120820210915.jpg

DSC01974.jpg
DSC01979.jpg
DSC01997.jpg
DSC02004.jpg
DSC02026.jpg
DSC02028.jpg

DSC02030.jpg
DSC02035.jpg
DSC02045.jpg
DSC02047.jpg
DSC02051.jpg
DSC02056.jpg
s-2DSC02062.jpg
DSC02073.jpg
DSC02079.jpg
DSC02080.jpg
DSC02092.jpg
DSC02095_20120820212307.jpg
DSC02099_20120820212629.jpg
DSC02100.jpg
DSC02108.jpg
DSC02112_20120820212626.jpg
DSC02113_20120820212802.jpg
DSC02119.jpg

DSC02134.jpg
DSC02140_20120820212759.jpg
DSC02150_20120820212757.jpg
※最後3つは大垣のひまわり畑
※8/18は井上喜久子さんが木崎湖入りしていたようで、車で海ノ口駅通ったときにすれ違って一瞬見てしまいました。グラビア撮影をやってたみたい。


DSC02156.jpg

・・・まともに記事すら作れないぽんこつblogの状態でなんか申し訳ない。
これから少しずつ、少なくとも元の状態までは直していきます。

某氏に、てめぇは「打算で生きてる中身の無い空っぽな人間」だとレッテルを貼られ、
その場ついカッとなったのですが今になって思い出してまさにご指摘の通りで。反省しています。

人間なので、これからも生き方に迷うこともあるでしょう、そっと生暖かく見守ってやってください。
あとは心穏やかに17歳と10年の記念日を迎えるだけ、覚悟完了したのでね(笑)

P.S. もう、二度と合コンなどというところにはいきません。ぺっぺっ、です。

Ki-1

はじめまして
夏が終わってしまう前に「水平線まで・・・」(ホントいまさらですが)ロケ地を回りたいなと思って、久しぶりにこのブログに来たら・・・ ブログが再開されててうれしくて書き込ませてもらいました。

・・・と、書きながら、戻った理由や迷いを読むと、手放しでよろこんでしまって良いのかちょっと迷いますが(^^;
まずはお帰りなさい、また、コンテンツが増えていくことを願ってます。

08

27

10:51

imskri

Ki-1 さん

こんなブログですが見てくださってありがとうございます。

「リア充爆発しろ!」なんて言葉がありますけど、
その中身を長文にしたらどれだけくだらない醜いものかよくわかりますねw

またのんびりと舞台訪問とかしていけたらと思います。よろしくお願いします。

08

29

01:47

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://greenchips.blog53.fc2.com/tb.php/397-9e85d7d6

counter(total) 09.1.31~

UQCAL

GPV

プロフィール

いまそかり

Author:いまそかり
気持ちは生涯名無し
年中しょーもないことばかり考えてる存在自体がネタな人

大名古屋民


リンクフリーです
どちらでもご自由にどうぞ~

検索フォーム

Link - 巡回先など

(お世話になっているサイト様)

QRコード

QRコード

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。