FC2ブログ

--

--

コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://greenchips.blog53.fc2.com/tb.php/370-9203f795

10

18

コメント

「すべての答えは自分の中にある」

駅のホームで見かけたとある書籍広告に書いてあったキャッチコピー
「答えはいつも私の胸に」って涼宮ハルヒなOPのフレーズを連想しちゃうけど
考えてみると「何を今更当たり前な」って感じの言葉に聞こえます

私も、いいと思うんですそれで
「答え」なんて自分しか知らないし、他人に教えてもらうものでもない

「私がみた答え」は今思い返してみればうんざりするほどくだらないものだった
"あれ"から半年ほど経ちますが、あの日見た白昼夢は確かに答えでした
でもそれにすら今はもう飽きてしまった

「何も無い」=「全てがある」

そんな単純なものだなんて、つまんないですよね
確かに宇宙の全ての物はみんな無からビッグバンを経て生まれて
地球上の私らだってそこからここへ辿り着いた物質に過ぎないんでしたよね

そうやって「全て」ばかり見つめて、
ありとあらゆるモノを追いかけて、見つけた!って騒いで、
一時期夢中になって過ごしてきっとすごく幸せだった
同時に別の時間からみたその人は大変不幸だった
待っているのは後悔か、それとも底を知ったこれからへの希望か
だからそんな一時の感情なんてもう無視してしまえばいい
時間の流れに身をゆだねてしまえばいい

結局、生き物である以上、生への欲求からは免れ得ないです
世界がどうなっていこうと、生き物は定着と安定を求める
知の探求の行き着く先はきっと「無」への帰着、そんなものなんじゃないかと私はあの時から感じています。
どれだけ考えても、悩んでも、病んでも、答えは誰だって一緒
でも自分自身でそれを感じるしかないのだと
中途半端に悩み続けるからいつまで経っても終わらない
自分で一度大きな痛みとして覚える必要がある

私はこれからは「答え」ではなく、生きるものからの「応え」を求めていきたい
『統合失調症』、そんな妄想との闘いの日々と別れを継げるために
ただ、あの時の究極の体験は悩みを持つ人への何らかの解になるかもしれない
そんな淡い期待をこめてこの記録を残す

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://greenchips.blog53.fc2.com/tb.php/370-9203f795

counter(total) 09.1.31~

UQCAL

GPV

プロフィール

Author:いまそかり
気持ちは生涯名無し
年中しょーもないことばかり考えてる存在自体がネタな人

大名古屋民


リンクフリーです
どちらでもご自由にどうぞ~

検索フォーム

Link - 巡回先など

(お世話になっているサイト様)

QRコード

QRコード

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。