FC2ブログ

--

--

コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

07

01

コメント

【読み物】「憂鬱の森に咲く少女」

※この物語はフィクションです、登場する人物名・団体名は(ry 
※ふと思い立って始めてみたけど、想いを物語りに書き起こすって難しい・・・

あの日の出来事を彼女達は知らない。

彼女達は今、どうしているだろうか。

今も僕のことを覚えていてくれるだろうか。

僕は今、都立島崎病院の精神科に入院している。面会謝絶のいわゆる「隔離病棟」だ。
ここには「自由」は無い、しかしそれ故に無限の『自由』が与えられている。
それは、鳥カゴの鳥。檻の中のライオン。
そういったものと同じで、管理されているが故に死や飢えの危険とは無縁であるという『自由』だ。
 
日付など分からない、ただ日が昇り・日が沈んでいく。そんな世界で僕は生きている。
あれから何日が経ったのだろう、夏の日照りが続き、巷では水不足さえ心配されていたが、
今日はそんな中珍しく雨が降っている。

「僕が入院してから何日が経ちましたか」
 思い切って医師にそんなことを聞いてみた。

続きを読む

counter(total) 09.1.31~

UQCAL

GPV

プロフィール

いまそかり

Author:いまそかり
気持ちは生涯名無し
年中しょーもないことばかり考えてる存在自体がネタな人

大名古屋民


リンクフリーです
どちらでもご自由にどうぞ~

検索フォーム

Link - 巡回先など

(お世話になっているサイト様)

QRコード

QRコード

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。